教会で観る(チャリティー)演劇『お水のゆくえ』

いつもXmas/イースターに上演していた教会演劇ですが、今年からサイクルが変わります。

今回は、初の再演。初演を未見の方、ぜひご来場下さい。

教会演劇史上いちばんの変形舞台で、団員・客演・一般有志が演じます。


『お水のゆくえ』

舞台は難民キャンプ。そこで布教とボランティア活動をしている宣教師夫婦の元に、妻の妹である日本人女性がやって来る。

彼女は訳あって日本にいられなくなったのだが、自分のミスで姉を死なせ、同時にキャンプの命とも言えるポンプも失ってしまう。

四面楚歌の中、彼女のとった行動は?


脚本:能登千春*  演出:斉藤可南子*

出演:

松本真菜実(salty rock)/狼谷洸花*

斉藤可南子*/石黒礼子*/松尾武志*/柳橋龍*

こばん/高校生有志/教会員有志

(*印 兎団)


【日時・会場】

2月21日(金) 19:00 @光が丘キリスト教会

2月22日(土) 13:00 @光が丘キリスト教会

2月23日(日) 14:00 @田無教会

※上演時間約50分(牧師さんのお話込み)


【料金】

光が丘公演 予約:800円 当日:1,000円 小学生以下:500円

田無公演 未定(上限1,000円)

※チャリティーですので、収益は全額、福祉団体に寄付されます


【ご予約・お問合せ】

oukaissou@yahoo.co.jp

080-3323-9944

お名前・日時・人数をお知らせ下さい


【会場web】

光が丘キリスト教会

https://www.shining-hill.org/

田無教会

https://www.rcj-tanashi.org/

兎団HP

「80年代小劇場の薫り」”兎団” 2006年秋に結成、2007年旗揚げ。 以来、年2回の本公演を中心に、多方面で活動中。

0コメント

  • 1000 / 1000