クリスマス演劇『意地悪ばーさん』愛知公演詳細

毎年クリスマスとイースターに行っている「教会で見る演劇」

愛知・犬山公演は、無料公演です。

かといってクリスチャンの方にしかわからない見られないという内容でもありませんので、どなたでもお気軽にお越しください。

教会礼拝堂という空間そのものも魅力的です。

~~~~~

教会で見るクリスマス演劇

『意地悪ばーさん』

脚本:能登千春 演出:斉藤可南子


教会の仲良し3人組。その内の2人は介護職員。2人の同僚に、いつも独りぼっちの女性がいる。3人は彼女を教会に誘うことを決意するが彼女は思いの外かたくなで一向にはかどらない。はたして彼女は心を開くのだろうか?


出演:

斉藤可南子(兎団)

松尾武志(兎団)

あンな邦祐

谷川史緒


STAFF:

照明 柳橋龍

音響 いしぐろれいこ(兎団)

舞台監督 柳橋龍


【上演スケジュール】

2017年12月

2日(土) 15:00~

3日(日) 14:00~

※上演時間45分+牧師さんのお話


【料金】

無料


【会場】

犬山教会

愛知県犬山市松本町2丁目45番地

TEL 0568-61-3324

MAIL inuyama@church.email.ne.jp

~~~

礼拝堂が広いので、ご予約なしでふらりといらっしゃっても大丈夫です。

お車の方はお早めにお越しください。駐車場へ誘導いたします。

兎団HP

「80年代小劇場の薫り」”兎団” 2006年秋に結成、2007年旗揚げ。 以来、年2回の本公演を中心に、多方面で活動中。

0コメント

  • 1000 / 1000